Small Trip にまつわること…

d0032862_19573910.jpg

おかげさまで、Small Trip〜ちいさな荷物で週末旅(NHK北海道ブロック)第三弾も無事オンエアされ、札幌駅構内で行われていた写真展も終了いたしました。
d0032862_1948132.jpg


この番組は北海道出身である私が、女ひとりでちいさなバッグ片手に、北海道の素敵な場所を週末に一泊旅行をするというもの。

信頼のおけるスタッフの方々と、毎回楽しく撮影をさせて頂いています。
この番組に対する思いを、Rolling Stone日本版web siteの連載にも書いていますので、是非ご覧下さい。

ひとつの番組をつくるには、それはそれは多くの方の力が集結しているのです。
今日は、そんな方々をご紹介したいと思います。

まずはディレクターの鈴木謙太郎さん、大きな体と高い声が特徴(笑)。
ロケハンからナレーション原稿まで、ひとりで大忙し。
彼の演出で、おしゃれな旅番組が出来上がっていきます。
d0032862_2011694.jpg



美しい映像は、カメラマンの藤倉翼さん
映像へのこだわりも人一倍で、毎回自ら開発した新しいカメラ機材を持って現れます。そして安心の素敵な絵をおさえてくれます。
彼は、'70年代からタイムスリップしたみたいなスタイルで(私は密かにガロと呼んでいる)、とってもおしゃれな方。特徴はベルボトムジーンズ。
d0032862_20185287.jpg


ヘアメイクは、このブログでもたぶん最多出場の冨澤ノボルくん。彼のおかげで、撮影はいつも笑いが絶えません。
もちろん、私をメイクでぐっと引き上げてくれます。
d0032862_20303364.jpg


毎回、着用しているお洋服は、私のご贔屓ブランドmasse mensch
(結局いつも気に入ってお買い取りしているので、ほぼ私服とも言えますが(笑))
旅でもおしゃれはしたいもの。毎回、衣装選びはあれこれと考えます。
d0032862_20361222.jpg


そして、Small TripのHPのデザインをしてくれているCOMMUNE

他にも、音響さんやアシスタントの方々、そしてNさんのOさん!
みなさん、本当にありがとうございます!

嬉しい事に、第四弾も予定されているそうなので、みなさん楽しみに待っていてくださいね〜。
(残念ながら、北海道のみの放送ですが…。みんなのリクエストで全国放送も夢じゃない!)
[PR]
by maki_nomiya | 2011-11-27 20:46 | Comments(0)
野宮真貴
Maki Nomiya
1981年『ピンクの心』でデビュー。その後「ポータブル・ロック」を経て、80年代ニューウェイブシーンを代表する存在に。90年代に「ピチカート・ファイヴ」に加入、渋谷系文化のアイコンとして、日本及び海外の熱狂的な人気を集めた。現在、独創的な存在感と歌声で、音楽に加え、カルチャーやアート、ファッションなど多方面で活躍中。そのエッセンスを凝縮したシアトリカルなライブパフォーマンスが近年の白眉として、注目を集めている。 2011年にデビュー30周年を迎えるにあたり、2010年10月20日には、デビューアルバムがボーナストラックを加えて再発売された。

野宮真貴の詳しい情報はこちら
http://www.missmakinomiya.com/
LINK
lovefake

masse mensch

【おことわり 】
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当コンテンツへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認いたします。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。
Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.

免責事項 - 会社概要 - ヘルプWoman.exciteBB.exciteGame.exciteエキサイト ホーム