東京の誘惑はつづく

とにかく最近は積極的に人に会いに行っている。ライヴへ足を運んだり、お食事会に参加したり。様々なジャンルや立場の方とお会いすると、違った価値観や考え方を知ることが出来て勉強になる。というか、楽しいのよね!

WOWOWのミュージックスタイルで、デビュー30周年スペシャル・ライヴをオンエアして頂いたのですが(再放送は5/16 23時から!!!)、そのインタビュー部分の衣裳でお世話になったCoSTUME NATIONALにヘアメイクのノボルくんとふらりと遊びに行く。
「たまにはランチしようよ〜」の待ち合わせなのに、白x黒のストライプのスーツでビシッとキメてくるあたりが彼の素敵なところ!
「洗練された大人の服」という表現があるけど、CoSTUME NATIONALはまさにそれ。試着をさせてもらうと、いつもとは違う自分がそこにいた。で、お買い上げ。
d0032862_1153196.jpg


美しい花に誘われて、ランチはNicolai Bergmannのオーガニック・カフェで。デンマークの伝統的な料理のひとつ、オープンサンド。ワインも美味しかった。
d0032862_12131123.jpg

ニコライさんに、ご挨拶。
d0032862_12205913.jpg


せっかくなので、近くのKeita Maruyama Tokyo Parisに立ち寄って、ケイタさんとおしゃべりしたり、アルバム『30』のジャケットでお世話になった(あの素敵な花輪を作って頂きました!)東信さんのショップJARDINS DES FLEURSへ顔を出したり、"半径500m以内のともだちの輪"な午後を過ごす。
東さんには、夏木マリさんのPLATINUM LIVE 2012 60(ロクマル)に素敵な楽屋花を作って頂きました!
d0032862_1353197.jpg


そして、半径500mの行きつけの蕎麦屋で、ポータブル・ロックの打ち合わせという名の飲み会。(ポータブル・ロックとは、私がピチカート・ファイヴに加入する前に活動していたバンド)3月に“ロスト&ファウンド”というCDをリリースし、6月2日、3日にポタロク2Daysライヴが決まっているので決起会というか。
d0032862_12382112.jpg


さらに半径500mのBlue Note東京へ。フラメンコ・ギターの沖仁さんのライヴに雅-MIYAVI-がスペシャル・ゲストで参加するというので。ジャンルは違えど、それぞれの圧倒的なギターテクと、ふたりのエネルギーがぶつかり合う素晴らしいステージでした。
d0032862_12462644.jpg


青山を脱出して、新宿二丁目いくことも。かれこれ20年近くの長い付き合いになるヘアメイクのジンコさんのお誕生会へ。
d0032862_13115879.jpg

ショーも楽しませて頂きました!この見たこともないチマチョゴリの衣裳デザインは丸山敬太さんですって!
d0032862_13122530.jpg


同じ日に、同じ新宿二丁目のクラブで行われいた『Playboy Playgirl vol.5 “FRONT ROW”』にご招待を受けていたので顔を出すと、ちょうど小西くんのDJ。素敵なハプニングも!
d0032862_134336.jpg


アルバム『30』で“マキのレキシ"を作ってくれた、レキシのライヴへ伺う。会場の恵比寿リキッドルームはソールドアウトで凄い熱気!音楽はもちろん素晴らしいのだけど、羽織袴姿の池田くんのMCに終止笑いっぱなしでした。楽しかった〜。終演後、久しぶりに永積タカシくんにお会いしました。
以前、ピチカート・フファイヴのアルバム、私のソロアルバムでお世話になりました。池田くんとの2ショットはふたりとも目をつぶっていたのでNG。
d0032862_13565169.jpg


息子とYUKIちゃんのドーム公演にも伺いました。笑っていいとも!のテレフォンショッキングで、私を紹介してくれたYUKIちゃん(ありがとう!)。5万人のファンの心をひとつにして、アンコールを含めて全29曲を歌い切った彼女は、歌うために選ばれて生まれて来た人なのだろうなー。素晴らしかった。
d0032862_1426879.jpg



さて、只今6月2日、3日のポータブル・ロックのライヴに向けてリハーサルもはじまり、準備中でございます。是非遊びに来てくださいね!

その後は、ソロライヴ『30+』7月8日ビルボード東京、7月20日ビルボード大阪のライヴも控えています。そちらもお楽しみに!(チケット予約もはじまってます!)
http://www.missmakinomiya.com/info/2012/0427121105/
[PR]
by maki_nomiya | 2012-05-12 14:31 | Comments(0)
野宮真貴
Maki Nomiya
1981年『ピンクの心』でデビュー。その後「ポータブル・ロック」を経て、80年代ニューウェイブシーンを代表する存在に。90年代に「ピチカート・ファイヴ」に加入、渋谷系文化のアイコンとして、日本及び海外の熱狂的な人気を集めた。現在、独創的な存在感と歌声で、音楽に加え、カルチャーやアート、ファッションなど多方面で活躍中。そのエッセンスを凝縮したシアトリカルなライブパフォーマンスが近年の白眉として、注目を集めている。 2011年にデビュー30周年を迎えるにあたり、2010年10月20日には、デビューアルバムがボーナストラックを加えて再発売された。

野宮真貴の詳しい情報はこちら
http://www.missmakinomiya.com/
LINK
lovefake

masse mensch

【おことわり 】
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当コンテンツへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認いたします。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。
Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.

免責事項 - 会社概要 - ヘルプWoman.exciteBB.exciteGame.exciteエキサイト ホーム